Written by ichigo

【完全初心者】マッチングアプリの始め方【3つの手順で解説】

婚活コラム

【完全初心者】マッチングアプリの始め方【3つの手順で解説】

マッチングアプリを始めようと思っている人「そろそろ結婚も考えてますが、出会いが無くて困っています。そこで、マッチングアプリを始めようと考えていますが、よく分からない。結婚もしたいけど、安全に始めるためには、何からすればいいんだろ?マッチングアプリの始め方を分かりやすく教えてください。」

こういった悩みにお答えします。

本記事の内容

  1. 完全初心者向けマッチングアプリの始め方を解説【3つの手順】
  2. マッチングアプリはどこを利用すれば一番良い?
  3. マッチングアプリが人気な理由とは【メリットとは】
  4. マッチングアプリの注意するべき点とは【デメリットとは】
  5. マッチングアプリ以外で考えたい、結婚相談所のオススメサイトもご紹介

マッチングアプリは時代ともに急成長しています。特に出会い場が少ない男女やさらなる出会いを求めて進化し続けています。結婚がゴールではありませんが、人生を楽しむためには、パートナーの存在は大きいです。理想の相手とマッチングできるようマッチングアプリの始め方を解説します。

完全初心者向けマッチングアプリの始め方を解説【3つの手順】

3つの手順を解説します。

  • 手順①:マッチングアプリの基本情報
  • 手順②:マッチングアプリの登録
  • 手順③:マッチングアプリの上手い使い方【コツを伝授】

Twitterした内容

時代の流れでしょうか?インターネットによる周りの変化は急速成長していますが、恋愛や結婚も新しい波が確実にきていますね。

手順①:マッチングアプリの基本情報

まずは、マッチングアプリの基本情報が大切です。
そもそもマッチングアプリの基本的な情報を知らないのに上手くはいきませんよね。

マッチングアプリは怪しい出会い系アプリの違い?

まずあなたが、不安に感じてしまう大きな要因のひとつに安全性は大丈夫なのかがあると思います

マッチングアプリ 身元が分かるのが特徴:登録には年齢確認・定額利用料・安全な管理体制
安全を最重要においた婚活や恋人探しを目的としています
出会い系アプリ 気軽に出会えるのが特徴:匿名での登録が可能・安全性は自己責任
簡単登録で出会うことが目的、無料でない場合もある、トラブルに注意

マッチングアプリと言うと、昔の流行っていた【無料の出会い系サイト】はかつて社会問題になり悪いイメージが根強く残っていると思います。

ただ、現在あるマッチングアプリは出会いの場として同じ目的ですが、大手運営会社が行っており、身元保証や月額料金、運営会社の徹底管理が組織的にできています。もちろんすべてのマッチングアプリが絶対安全とは言い切れませんが、昔の出会い系サイトとはマッチングアプリは全く別物です。

怪しいマッチングアプリも存在していますので、運営会社や料金・システムを確認してください。やたら無料を宣伝しているのは怪しい可能性が大です。

マッチアプリは世界規模で人気傾向です

就職先や仕事内容によっては出会いの場が少ない、また少子高齢化社会が進む日本においても、男女の出会いは待ってても出会えないのが現実になってきています。また、女性の社会進出も要因としてあり、女性の役割が大きくなり主要なポジションにつくことで仕事優先が進んでしまい、結果婚期がどんどん遅れることに・・・。
救世主とも言えるのが、気軽にできるマッチングアプリが現代社会において登録者数が急速に伸ばしています。

How Couples Meet and Stay Together 2017では「Met Online」の上昇率はまさに時代の流れです。すでにアメリカでは3人に1人がマッチングアプリの出会いが1位になっています。また全世界での伸び率は+26%と急成長しているのも分かります。

※画像元:英語版マッチグループ決算報告書(pdf)より

マッチングアプリの料金体系とは

課金制 お試し的な無料メッセージが数回送ることができますが、もちろんそれだけで成立することはないので、結果的には課金しないと前には進めない制度です。トラブル防止の意味ではあまりオススメはできないので、安全性の高い運営会社がしっかりしている月額のある優良サイトがオススメです。
月額制 マッチングアプリのほとんどが、月額制です。アプリによって料金はことなります。男性は約3000~4000円・女性は無料が多いです。課金することもでき、オプション機能の充実があります。課金したから成功できる訳ではありませんので注意。
男女月額制   男性も女性も月額制のマッチングアプリです。女性も月額制です、料金は約108円~4000円と幅広いです。女性も月額制ですので、それなりの覚悟で登録していますので結婚を意識した方が多い傾向です。

手順②:マッチングアプリの登録ってどうすればいい?

マッチングアプリは高い安全性を守るため、登録には個人情報の入力は必須です。
個人情報はちょっという方は、できませんのでご了承ください。

運営会社によっても項目が違いますが、よくある項目を紹介します。

  • Facebook/Twitter/電話番号/メールアドレス
  • 運転免許証/健康保険証/パスポート

来店不要のオンラインでの登録となりますので、パソコンやスマホは必須ツールです。
アプリをダウンロードして、項目に沿って登録すればOkです。
各会社によってことなりますが、Facebookなどアカウントがなくてもできるマッチングアプリもあります。

手順③:マッチングアプリの上手い使い方【コツを伝授】

男性版

最優先事項はズバリ【写真映り】これだけです。

マッチングアプリは「いいね」をもらわないと始まりません。
自撮り棒を使って自分で写真を撮らず、必ず友人などに撮影してもらってください。

ここをミスると、厳しい戦いです。

容姿に自信のない方でも、ベストな角度や服装や髪型など、今の自分にできる最大値で撮影してください。
何はともあれ、マッチングアプリはマッチングが成立することが第一条件です。

感じの良い正解の写真がこちらです。


男性も笑顔は大切です。決して自撮りはしないでナチュラルな撮影を心がけましょう。

あまり良くない感じの悪い写真がこちらです。


サングラスや横顔、妙に決め顔はマイナスイメージに、自然体が一番です。

女性版

最優先事項はズバリ【写真映り】これだけです。

「男性と同じじゃん」と思うかもしれませんが、SNSを使うマッチングアプリは目に映る画像が最重要なんです。画像だけではホントの中身は分かりませんが、画像からどんな人かはイメージできます。見た目がタイプ、やさしそう、明るいなど、視覚情報は特に注意が必要です。

写真のコツを紹介

男性はいいなと思う女性像として、自然体な姿です。普段の何気ないショットが好感度が上がります。気合の入ったメイクや服装はダメなんです。逆に引かれることにも、自然体が一番ですので、普段の自然な笑顔などがあればOKです。

特に女性の笑顔は超必須です

明るい場所で撮影すると、写真映りも良くなりますので、自分のベストな笑顔で!

  • 服装は?
    清潔感のある服装やメイク、ヘアスタイルがオススメです。特にメイクはすっぴん風のナチュラルメイクの方が男性には受けがいいので、濃くなり過ぎないように注意です。
  • オススメな撮影場所は?
    公園など自然あふれる場所(海・川・山)/カフェや旅行のワンシーン/野外がオススメ(自然光だと盛れます)
  • ダメな写真は?
    自撮り/暗い場所/過剰なアクセサリー/子供が写っている/男が写っている/飲み会の席/顔が良く見えない/喫煙/過剰な加工/証明写真/プリクラ/SNOWなどの加工

感じの良い正解の写真がこちらです。


顔がハッキリわかる点、ネコと一緒に写ることネコのかわいさを分けてもらえます。

あまり良くない感じの悪い写真がこちらです。


顔がハッキリわからない点、逆光で見にくいので良くありません。

何度も言いますが、マッチングアプリでは写真が命です。

ここのスキルを磨くことが、まずは第一歩です。

マッチングアプリはどこを利用すれば一番良い?


マッチングアプリアプリって今たくさんあるけど、結局どこがいいの?
当サイトでは、結婚や真剣交際を考えている人向けをご紹介してます。
安全面や運営会社を重視していますので、遊び目的の方にはご紹介したサイトが合わないことをご了承ください。

婚活でオススメ人気のマッチングアプリ3選

マッチングアプリが人気な理由とは【メリットとは】

マッチングアプリの利用者数は年々増加傾向です、この傾向はますます増えると予想されます。
利用者の満足度や目的達成の確率など、世の中に広く広まっていく理由(メリット)について深掘りしてみます。

簡単・便利・気軽・安心の4つの要素を含んでいる

結婚相談所よりは格安で利用できる点は、非常に大きいと思います。
月額制のマッチングアプリが多いですので、課金することもできますが、定額で出会いの場を広げることができるのは大きなポイントです。また、スマホさえあれば気軽にタイプの人に会えるチャンスがあり、いつでもどこでもはインターネット社会のメリットです。スマホ内だけで操作できるのも普及の要因と言えます。

マッチングアプリによっては、サクラ0宣言や24時間365日の監視体制ができており、一昔前の出会い系サイトような危ないイメージから、大手企業による運営でマッチングアプリの安全性が強化されています。

Facebookや運転免許証など、身元が分かる証明書を申告するなど、年収や勤務先など個人情報が必要になりますので、既婚者や虚偽など不正防止に対するセキュリティーが強化されている。

職場や生活環境で気になる異性がいないなど、普通に過ごしていたら絶対に出会えないような人に会える。100万に規模の登録数があるので、出会えるチャンスが広がる

マッチングアプリの注意するべき点とは【デメリットとは】

安価なものや無料を強調しているもの、セキュリティーやチェック機能がないなど、運営会社が弱いなど利用者が不利になるケースも0ではありませんので注意が必要です。

登録者の目的によってはトラブルに巻き込まれる可能性もあるので、結婚相談所のような間に仲介するスタッフはいませんので、会う場合は自己責任になります。

写真撮影やメッセージなど、個人のスキルがないと難しい場合も、「いいね」を課金することもできますが、マッチングアプリのポイントを知らないと上手くいかない場合もあります。文章力などSNSを使った自分のコミュニケーションスキルを磨く必要があります。

マッチングアプリ以外で考えたい、結婚相談所のオススメ

そもそも婚活が苦手な人には、結婚相談所もオススメです

コミュニケーションが苦手や恋愛経験が少ないなど、第3者を交えた婚活がいいなら、結婚相談所の方が成婚率は高くなります。ただ、あくまでも自分磨きは必須ですので、相手に気に入られ努力や学びはしていきましょう。

失敗しない!結婚相談所の紹介サイト4選

人気記事【結婚は最短3ヶ月できる】結婚相談所で失敗しない婚活の始め方

人気記事結婚前のダイエットは、ライザップ一択です【結婚式に間に合わせる!】