Written by ichigo

【心理を暴露】浮気する男女の違い4選【浮気されない恋愛テクニック】

婚活コラム

絶対浮気されたくない「浮気された経験あります、人はなぜ浮気をするのですか?浮気する男女の心の違いを知ることで浮気する原因を知りたい」「できれば、浮気の防止策も教えてもらえませんか?」

このような悩みみお答えします。

【心理を暴露】浮気する男女の違い4選【浮気されない恋愛テクニック】

本記事の内容

  • 男女の浮気の心理その①浮気をする男女の考え方
  • 男女の浮気の心理その②浮気する男女の本能の違い
  • 男女の浮気の心理その③浮気をされない恋愛テクニック
  • 男女の浮気の心理その④これがバレたら復縁が厳しい男女の心理の違い

だれでも、浮気はされたくないはずですよね。

でも、実際の世の中で浮気がなくなることはありません。

そこで、男女の浮気に対する考え方を学ぶことで、浮気を未然に防いだり、自分自身がそうならないためにも、男女の浮気に関する心理を解説していきます。

男女の浮気の心理その①浮気をする男女の考え方

  • 男性の浮気は遊び
  • 女性の浮気は本気

どこかで聞いたことがあるかもししれませんが、男女に浮気に対する考え方がそもそも違います。

では、なぜ【男性の浮気は遊び】で【女性の浮気は本気】なんでしょうか?

男性の浮気には男性ホルモン「テストステロン」が関係していると言われています。

このテストステロンがやっかいなことが、目の前に自分の好みの女性が現れた時、テストステロンの値が急上昇してしまい浮気心が芽生えてしまう本能なんです。

デート中に男性が違う女性に見とれてしまうのは、男性ホルモンが影響しているんです。

できるだけ数多くの遺伝子を残したいという男性本能が【男性の浮気は遊び】といわれる訳です。

これとは逆に女性は、自分の体を使って妊娠する訳です、つまり約10ヶ月間もの間お腹に身ごもる訳ですから、そう簡単には体を許す訳にはいかない訳です。

また、女性は本能的により優秀な遺伝子を残す働きがあるので、男性選びも当然慎重になり、性行為自体の目的が男性とは大きく異なる考え方です。

ここでまとめると

  • 男性の浮気の考え方は、できるだけ多くの遺伝子を残したい
  • 女性の浮気の考え方は、できるだけ優秀な遺伝子を残したい

男女では、そもそも浮気に対する価値感が違うため、浮気に発展した場合はお互いの心理が分からずにトラブルになりやすい。よくある例で、奥さんと別れて結婚してくれない不倫の話は一度は聞いたことがあると思います。

自分も、結婚してからも素敵な女性が目の前に現れるとテストステロンが全快に開放してしまい、誘惑にかられることもありましたので、男性の本能の部分を学ぶとこの気持ちになるのは、なるほどと思います。

男性は特に本能的な部分が強く残っているので男性ホルモンが強い方は、特に理性をホント強くもたないと誘惑に負けてしまうので注意しましょう。

では、男女の違いについてもう少し深掘りしていきます。

男女の浮気の心理その②浮気する男女の本能の違い


いきなり結論から言えば

  • 男性の浮気は肉体関係の快楽が重要
  • 女性の浮気は心の安定による癒しが重要

男性は、本能的にただヤリタイだけの性欲が浮気の始まりなんです。

もちろんいろいろなパターンがあるのですべてが当てはまる訳ではありませんが、男性の本能的な浮気の目的第1位は肉体関係の快楽になります。

男性で複数の女性と付き合っているケースが女性より多いのは肉体関係をより多くの女性もつことで、より多くの快楽を味わえるためでもあり、そうすることで性欲が満たされ優越感に浸れる訳です。

ですので、相手への気持ちがなくても性行為が女性ならできるのも男性にある訳です。

つまり恋愛感情なくても性行為ができるんです、例を上げれば性風俗があると思いますがこれがまさしく男性の本能を満たせる場として存在しています。

ただ、女性には申し訳ないですが、ホント理解しがたい男性の行動だと思います。

その一方で

女性は、心の安定を求めて浮気が始めるケースが多いんです。

今の彼氏が相手にしてくれない、誰も頼るところがいないなど寂しさを紛らわすためや癒しを求めて浮気に走ってしまう。

女性にとっては体の関係よりも重要なのは、心の安定を求めているんです。

これは男心では理解できない感覚です。

特に女性の場合は、癒される場所は特に限られてしまい、相談する友達や家族が近くにいない、彼に浮気されたなど心が不安定になると寂しさを埋めるために浮気してしまう場合も。

心の安定が今の彼氏より落ち着く、やさしい、頼れるなど心が動いてしまうと浮気が本気にになるケースに発展しやすいのも女性ならではな傾向です。

男女の浮気の心理その③浮気をされない恋愛テクニック

  • 男性は彼女がもうどこにも行くことがない、自分に完全に惚れていると思ったとき浮気しやすい
  • 女性は彼が相手にしてくれない、癒されない、頼りないなど、自分の心が不安定になると浮気しやすい

男性は彼女がなんでも言うことを聞いてくれる、オレことを惚れこんいると確信してる状態で、目の前に好みの女性が現れたり、向こうから声をかけられたりと何らかのキッカケがあると浮気をしやすいです。

男性浮気防止の対策として、結論は自分(女性)のすべては見せない、ちゃんと見ておかないとどこかに行ってしまう雰囲気が大切です。

女性は彼に対して何でも言うこと聞いてしまう、惚れ込んでいる行為を見せるのは危険ということです。

つまり、今の状態に安心してまた別の女性を追いかけてしまう可能性が高いんです。

もちろん、そんな男性ばかりではないですが、傾向として知っておくべきことです。

男性の心理として、常にゲームをしている感覚です。

ですので、彼女を完全に攻略してしまうと次の女性を攻略したくなる、うそのようですがホントの話なので、この男性心理を知らないといけません。

よくある話で、彼に何でも尽くし過ぎてダメになるケースはこの典型的な例と言えますね。

女性の浮気防止の対策として、結論は彼女の気持ちをしっかりと受け止めてあげること、癒しと心の安定ができる存在でいることです。

そんなのムリという男性であれば、結婚相手としては不合格と言わざるを得ないです。

男性の諸君は、彼女の良いところや新しい発見、一緒に楽しめる趣味を共有するとで彼女を恋愛感情以上の落ち着くパートナーとして見えてきます。

彼女の癒しの存在として見守ってあげることで彼女の心の安定はグンと落ち着きます。

男女の浮気の心理その④これがバレたら復縁が厳しい男女の心理の違い

  • 男性の浮気の場合は、肉体関係だけなら許されるケースもあるが、浮気が数年続いている、気持ちが浮気相手に向いている証拠があるとき、まず復縁は厳しい。

女性の場合は、必ずではありませんが肉体関係は許せても、心の関係まで親密になっているケースの場合、まず二人の関係は破綻します。

  • 女性の浮気の場合は、肉体関係が浮気男とあった場合は、復縁は厳しい。

彼氏にとって他の男性と肉体関係をもったことを知った瞬間、彼女によほど惚れていない限り、復縁は厳しい。

そもそも、浮気相手が浮かんで、肉体関係を彼女ともとうと思えないからです。

男性は彼女の心が浮気相手に多少向いても、肉体関係がなければ復縁できますが、肉体関係が浮気相手とあることが証拠されたら、まず二人の関係は破綻します。

男性の浮気に対する心理の違いのまとめ

男性の浮気は肉体関係が目的で、本能的なものがあります。

あくまでも肉体関係を求めており、彼女は彼女として一緒に居たいという、女性にとっては理解不能な行動をしてしまいます。

彼に浮気されたくないなら、彼女は自分のすべてを見せずに、彼のまだ知らない部分を常に残しておきましょう!

彼オンリーになると危険ですので、他にも興味があるものや交友関係を広げて、彼に心配してもらうくらいが丁度よいですね。

女性の浮気は心の癒しが目的で、寂しさからくるものです。

肉体関係もありますが、目的は安心感や心を癒してくれる存在として浮気相手を作ってしまいます。

彼女に浮気されたくないなら、彼女の気持ちにちゃんと寄り添ってあげる、話をちゃんと親身になって聞いてあげること。

常に良い緊張感をもって大切な存在としていることです。

男女の浮気の心理について、まとめましたが、個人差はもちろんありますが、一番大切なことは相手に興味を持つ工夫や自分の気持ちのコントロールです。

結婚相手として、相手をみているなら恋愛感情だけではバランスが崩れて浮気される、浮気をしてしまうこともあり得ます。

二人で共通の趣味や毎日の決め事など、工夫次第で二人の良い関係は続けることができます。

男女の浮気に対する考え方を知ってもらい、一人でも多くの方が悲しい思いをしないよう願います。

ここまで、読んで頂きありがとうございます。

随時、新しい情報を発信していますので、気になる方はブックマークにいれるなどいつでも読めるようにしておいて下さいね。

人気記事【結婚は最短3ヶ月できる】結婚相談所で失敗しない婚活の始め方

人気記事【完全初心者】マッチングアプリの始め方【3つの手順で解説】

人気記事結婚前のダイエットは、ライザップ一択です【結婚式に間に合わせる!】