婚活コラム

【後悔しない】結婚する人へ「正しい愛の伝え方」幸せな夫婦関係に必要なこと5選

結婚に不安を感じている女性

結婚して夫婦になっても幸せになれるのかな…

いちご🍓

今回の記事にある、愛の伝え方を学べば安心して結婚できます。

日本で3組に1組の夫婦が離婚する理由は、様々な要因が考えられますが、その中でも「愛」が相手に届いていないことが原因であるケースは少なくありません。

結婚当初は、お互いに愛し合っていて、幸せな結婚生活を送ることを夢見ていたはずです。

しかし、結婚生活を送っていくうちに、お互いの価値観や考え方の違いが見えてきて、すれ違いが起こり愛が冷めてしまうことがあります。

また、愛情を伝える言葉や態度が、相手に伝わっていないことも、離婚の原因の一つです。例えば、妻は夫に「あなたを愛している」と言葉で伝えても、夫は妻の愛情を感じることができず、愛が冷めてしまうことがあります。

このように、愛が相手に届かないことが原因で離婚してしまう夫婦は少なくありません。そのため、愛情を伝える言葉や態度を、相手にきちんと伝えることが大切です。

そこで、今回の記事では「正しい愛の伝え方」を解説します。

自分は絶対大丈夫!と思っているならホントに危険です。夫婦であっても他人です。過信しないで「愛」について学んでいきましょう、ぜひ最後まで読んで下さいね。

いちご🍓

プロフィールはコチラから➡プロフィール公開

結婚という契約に甘えている原因は「過信」

そもそも何で夫婦関係が悪くなるのか?

結婚は恋愛結婚やお見合い結婚、婚活アプリなど様々な形で夫婦となるけど、多くの夫婦は「好き」という感情がお互い芽生えることで結婚しますよね?

しかし、どんなに好きでも離婚する夫婦が後を絶たない…

一番うれしいはずの「子育て」が実は今後の夫婦関係をのカギを握っているんです。

夫婦ふたりだけの時間であれば、比較的うまくいくが「第三者」ともいえる子どもの存在が、大きな課題として降りかかってくる。

自分の子どもを授かること自体は幸せなことだが、子育てに関して夫婦でよく理解し合い助け合うことができないと、一気に関係が悪化する。

妻は子育てで精一杯になり、旦那のことは二の次になるし、余裕もなくなるので相手への気遣いもできなくストレスが溜まっていく。

それに旦那は旦那で30代40代と働き盛りになるし、責任あるポジションにも任命されたりと仕事でのストレスが溜まっていく。

本来ならば、できた相手への優しい感情でさえなくなり「相手への不信感」だけが溜まっていく。

つまり、好きで結婚した二人なんだから「これくらいは分かってくれるよね?」と過信をしてしまうことが大きな二人の溝を作ってしまい、気が付いたときにはもう手遅れなほど関係が悪化していることになる。

なんで大変な子育てしているのに気持ちを察してくれないの?

旦那

ちゃんと言わないと分かんないよ…

特に子育ての時期は、かまってくれない男性が浮気などに走ってしまい離婚するパターンとして多いので、子育ては二人でするものを言う価値観の人を結婚しよう!

価値観の違いは実はあって当然だし、同じような価値観の人なんか存在しない。価値観の違いを認めて歩み寄りの気持ちがなくなった瞬間、相手への不信感が増してしまう。

また、夫婦だからと「相手への信頼という過信」がより関係性を悪くしがち、夫婦であっても他人だということを忘れてはいけない。

これを打開するの方法が「愛の伝え方」なんです。

次の章では、愛について基本的な考え方を詳しく解説していきます。

恋愛と結婚は別物だと理解する

恋愛と結婚は別物だと理解できていないと、夫婦関係は著しく悪化していく。

恋愛とは諸説あるが6ヶ月〜3年ほどで恋愛感情は消えてしまいます。

なぜなら、恋愛感情とは子孫繫栄のためにある感情だから。

子孫繫栄のために必要な恋愛期間(ドキドキ)が長いと何が起きるか?

それが、子育てに集中できなくなるというデメリットがある。

つまり、いつまでも旦那のこと見るだけでドキドキする感情があっては、我が子への優先順位が下がってしまうので、ドキドキした感覚は子育ての邪魔な感情になるからだ。

じゃあ、なぜ恋愛感情が必要なの?

ドキドキとした恋愛感情が必要な理由は「妊娠出産への勇気」が持てるため。

妊娠出産は女性にとって命がけの行為でもあるため、リスクと引き換えてでも子孫繫栄のために子育てをしないといけない。

恋愛感情がないと妊娠出産に進む勇気が持てなくなる。不安な気持ちも恋愛という魔法にかかっている状態なときであれば、勇気もでてくるものだから。

しかし、恋愛感情は期限付きのため、気持ちが冷めていく感覚のときに子育てをするケースが多いので、すれ違いによる夫婦関係の悪化で子育て中の離婚になるケースが多い。

注意する点がある、それが「恋愛感情=愛情ではない」ということ。

しかし、「好き」という恋愛感情だけで、夫婦関係を良くすることは限りなく難しい。

恋愛は好き好きだけでも大丈夫だが、愛とは「努力」が必要ということは覚えておこう。

次の章では、愛とは努力について詳しく解説していきます。

愛とは「努力」継続することでより深まる

愛は、努力を継続することでより深まると言えます。

愛は、単に相手のことを好きだとか、大切だとか思う気持ちだけではありません。相手のことを理解し、思いやり、支え、共に成長していくための努力も愛の一部です。

愛を深めるために必要な努力とは、具体的にはどのようなものがあるでしょうか。

  1. 相手の気持ちに寄り添う努力
  2. 相手のことをよく知ろうとする努力
  3. 相手の意見や価値観を尊重する努力
  4. 相手のことを喜ばせるために何かをする努力
  5. 相手のことを許す努力

このような努力を継続することで、愛はより深く、より確かなものになります。

恋愛は一時の情熱的なパワーがありますが、長続きしないもの。

しかし、愛にはすべてを認め合う気持ちが存在するため、永遠につながることができる。

毎日コツコツと愛を育てていく必要がある

愛されていないと感じると人はどういう行動するか?

浮気や暴力、ケンカなど何一つ良いことが起きない。

人には愛を貯めて置けるバケツがあるが、女性と男性とではバケツの仕様が違う。

男性のバケツには穴が開いていないけど、女性のバケツには穴が開いている。

男性

愛のバケツは溜まりやすいのが男性の特徴です

愛が足りなくても、いつまで思い出を大切に頑張れる。

女性

愛のバケツに穴が空いているのが女性の特徴です

愛が足りないと、すぐに満たされない感覚になる。

バケツの大きさや、穴の数は人それぞれ違う。

ただ、愛のバケツに愛が貯まりにくい女性は、特に愛が枯渇すると満たされない感情を優先してしまうため、相手へ不信感や不満、愚痴が多くなる。

男性は逆に、サプライズやプレゼントをあげることで、相手への愛を満たしてあげていると思っている。

では、どうすれば愛のバケツを満タンに維持できるか?

愛は、1日で消費してしまうと考えることを前提とする。

特に女性の愛のバケツには穴が開いてるので、愛を注ぎ続けないと簡単に空っぽになってしまう。

逆に男性は、愛のバケツは溜まりやすいので安易に安心してしまう。

しかし、男性が安心すると「これくらいはいいだろ」「めんどくさいから」と言って怠慢になり、相手への愛を注がなくなる。

解決するには、夫婦関係であっても緊張感を持つことが必要

家事育児、仕事、介護など多くの問題を抱えているので、夫婦であっても「当たり前は存在しない」

夫婦でも「他人」です。

やって当たり前ではなく、「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えることが大切。

先日のツイート

恋愛感情から愛する感情へ、ちゃんと移行できるかは「愛をどう伝えるか?」にすべてかかっています。

※夫婦は会話がとっても大切です、その秘訣は下記の記事を参加に!

良好な夫婦関係は会話で9割決まる【失敗しない伝え方のコツ3選】

そこで、次の章では「正しい愛の伝え方」幸せな夫婦関係に必要なこと5選を解説していきます。

「正しい愛の伝え方」幸せな夫婦関係に必要なこと5選

では、より具体的に愛のバケツに愛を注ぎ続ける「伝え方」を解説していきます。

本記事で一番伝えたい部分ですので、しっかりと読み込んでくださいね。

愛の伝え方は大きく分けて5つカテゴリーに分けると以下の内容になります。

正しい愛の伝え方 5選
  1. お互いが良いも悪いもの認め合う
  2. セックスは愛の形
  3. 感謝の気持ちを毎日伝える
  4. 言葉+行動をセットにする
  5. 相手のすべてを受け入れる

①お互いが良いも悪いもの認め合う

人は完璧ではないので、失敗したり、落ち込んだり、うまくできないことがたくさんあります。

夫婦とは、毎日同じ時間、同じ場所、同じ行動を共にすることが多いので、つい相手に「イラっとする」ことが起きやすいです。

そこで大切なのは、お互いが良いものも悪いものも認め合うマインドを持つこと。

否定的言葉やネガティブワードを言うのではなく、肯定的な言葉や相手の気持ちに寄り添う言葉、愛のある言葉を使って「相手の存在そのものを認める」ことが大切です。

毎日の生活の中で、相手に対して嫌なことやムカつくことなど多くの負の感情が起きますが、それも含めて認め合うことが夫婦関係を良好にする秘訣です。

相手を変えようとはしないで「相手の立場で考えてみる」

しかし、100%一致することはないので、相手の気持ちは想像でも全然大丈夫です。

細かいことを気にするよりも、嬉しいとき、悲しいとき、悔しいときなどの感情に共感し認め合うことで、一体感が生まれて愛より強くなります。

人は孤独な生きものだからこそ、夫婦とは運命をともにするパートナーとして認め合うことがとても重要なんです。

特に男性は「褒め言葉」「肯定的な言葉」「頼りにしている言葉」が大好きです。恥ずかしがらずに、さらっと伝えましょう。

女性に対しては「感謝の言葉」「愛の言葉」「共感の言葉」が大好きです。毎日の生活の中で、必ず場面ごとに毎日繰り返しでもいいので伝えていきましょう。

先日のツイート

②セックスは愛の形

セックスを疎かにしていると、夫婦関係が急激に冷めていくのでホントに注意しないといけない。

俗に言う「セックスレス」になる。

セックスレスを防ぐためにも、日頃からスキンシップが必要不可欠なんです。 

離婚する原因の一つでもあるセックスレス。

普段からスキンシップをしていないと、どうしてもめんどくさい、恥ずかしいなど、セックスまでの雰囲気に持っていきにくいことがあります。

二人っきりの時間を作って、手を握る、キスをする、ハグをしたりとスキンシップを欠かさないようにしてください。(いちゃいちゃしている感じが、とっても重要ですよ)

おすすめは「週1回のセックス」です。

「毎週の習慣」としてスキンシップの延長線上にセックスをすると「夫婦円満の可能性は飛躍的に上がります」

大切なのは「言葉だけではなく、行動として愛を伝える」こと

セックスの効果として「オキシトシン」の分泌を促す。

オキシトシンは、愛情ホルモンとも呼ばれるホルモンで、脳下垂体後葉から分泌されます。オキシトシンは、セックスやスキンシップ、愛情表現など、相手とのつながりを感じた時に分泌されます。

オキシトシンには、以下のような効果が期待されています。

  • ストレスの軽減
  • 不安の緩和
  • 痛みの軽減
  • 免疫力の向上
  • 睡眠の質の改善
  • 夫婦関係の改善

オキシトシンは、他者とのつながりを感じることで分泌されるホルモンです。そのため、オキシトシンの分泌を促すためには、スキンシップや愛情表現を心がけることが大切です。

例えば、セックスしたり。抱きしめたり、手をつないだり、キスしたり、マッサージをしたり、言葉で愛を伝えたりすることで、オキシトシンの分泌を促すことができます。

③感謝の気持ちを毎日伝える

結婚生活は毎日繰り返しです。

掃除や洗濯などの家事や子育てが始まれば育児がスタートしてホントに忙しい毎日となります。

24時間365日×15年間(高校生まで)の約13万1400時間もの期間は子どもに手がかかります。

夫婦ふたりで分担して家事育児したとしても、相手への感情の気持ちを毎日伝えることが必要不可欠です。

どうしても日々の生活に追われて、「相手のことを考えられない」「やって当然」「俺は仕事で忙しい」などマイナスな感情になりやすい。

夫婦円満になるには、日々の生活で感謝の気持ちをちゃんと伝えることです。

「いつもありがとう」「お仕事ご苦労様です」「今日も美味しい料理作ってくれて嬉しい」「かわいいね」「がんばったね!すごい」「一緒にいると落ち着くね」など相手が心地よく感じる言葉にも感謝の気持ちが伝わってきます。

「ありがとう」など、些細なことも見逃さないように感謝の気持ちを伝えてくださいね。

④言葉+行動をセットにする

愛を伝える方法として、言葉と行動が一致していること。

つまり、言葉では何とでも言えるけど「行動」はその人の本質部分が見えてくる。

なぜなら、行動は自らの貴重な時間を使って「あなたのために○○をしてあげたい」という気持ちがなければ、絶対にしないからだ。

いくら言葉では耳ざわりの良い言葉を並べたとしても、あなたのために「行動」してないなら愛は伝わらない。

相手の本質部分は言葉+行動がセットになっていることが重要

また、行動だけでも愛は不足がちになる。

特に男性は、仕事だけを頑張っていれば「ちゃんと伝わっている」と思いがち…

旦那

どうしても分かってくれないの?こんなにも頑張って妻や家庭のためにしているのに…

いくら結婚したからと言って、相手のすべてを分かった気になってはいけない。これくらい言わなくても気持ちが伝わるなんてことはない。

  • 「好きだよ」の言葉+抱きしめたり、キスしたりする
  • 「大切だよ」の言葉+相手の話をよく聞いて、困ったときには助けてる
  • 「一緒にいたい」の言葉+デートに誘ったり、一緒に過ごす時間を作ったりする

言葉と行動が一致することで、相手はあなたの愛情をより強く感じれるよ。

⑤相手のすべてを受け止める覚悟で伝える

愛とは「すべてを受け入れる」とも言える。100%相手のことを信用できる関係であれば、良い面も悪い面も受け止めることができる。

先日のツイート

愛という漢字「心」と「受」が合わさったら「愛」となります。

愛を伝える方法として、相手がどんな反応を示してもちゃんと受け入れることです。

人の価値観はいくら愛し合って結婚した夫婦でも、完全に一致することはありません。

それよりも、相手との価値観の違いをちゃんと受け入れることが必要。

特に男性は、女性のように察する力がありません。

あまり反応がなくても、気にしないでいることが大切です。

例えば、あなたが一生懸命手作りをしたお弁当の感想を聞いてもそっけない態度をされた場合、そりゃムカつきますよね?

でも、何か仕事で大変なことがあったのかな?とか、体調があまり良くなかったのか?など相手がなぜそっけない態度をしたのかを、深堀りしてみる。

ただ、相手の気持ちを正確に知ることはできません。

正解は分からないのですが、負の感情のまま決めつけをすると危険です。

だから、決めつけをしないで何か嫌なことがあったのかな?程度に収めて相手を受け入れることが大切です。

愛とは、相手のすべてを受け入れることです。

もしも、それができなくなっているなら、愛する気持ちが減っている状況ですので、他の伝え方や考え方を取り入れて修復改善に努めてください。

何度も言いますが、愛とは努力が必要なんですよ。

次の章では、実は愛の感じ方が人によって違うことについて。どんなに正しい愛の伝え方をしたとしても、人によってプラスななったり、マイナスになってりするので、ポイントを解説していきます。

人によって愛の感じ方が違う3タイプ 

食べ物に好き嫌いがあるように、愛の感じ方も人それぞれです。

大きく3タイプに分けることができる。

  1. 言葉で愛を強く感じるタイプ
  2. スキンシップで愛を強く感じるタイプ
  3. プレゼントで愛を強く感じるタイプ

ここで大切なのは、人それぞれ愛の感じ方が違うという点。

ただ、傾向としてあるだけで、すべてが当てはまる訳ではないので注意が必要。

大切なのは相手がどんなことをしたときに、一番喜んでくれたか?を感じることでより相手とのコミュニケーションが上手くいきます。

①言葉で愛を強く感じるタイプ

気持ちをちゃんと伝えて欲しいタイプなので、日頃の感謝の「ありがとう」、愛の言葉の「大好きだよ」など、あなたが今感じてることを共有したいタイプです。

大切なのは言葉と行動が一致していること。

どんなに素敵な言葉でも、実際なにも行動していないなら言わない方がマシですからね…

②スキンシップで愛を強く感じるタイプ

SEXや日頃のボディタッチなど、身体的な結びつきを大切にするタイプなので、肌と肌がふれあうことで愛を感じます。

甘えたいタイプの人や寂しがり屋さんが多く、しっかりとケアしないと愛情不足に陥りやすいので注意が必要。

ただ、情熱的な人が多いので、あなたとの絆を大切にしてくれるため末永く幸せな結婚生活を送ることができます。

なぜなら、セックスレスになりにくく、本能の部分でしっかりとあなたと結ばれるため、離婚原因の一つでもある性の不満が減ります。

③プレゼントで愛を強く感じるタイプ

愛の形をプレゼントで判断しています。

ただ、高額な商品とか練りに練ったサプライズとか、何にか特別なものではありません。

あなたのことを考えて行動してくれたことに価値を感じています。わざわざ好きなお菓子を買ってきてくれたとか、あなたのために好きな料理を作ってくれたなど、ほんの些細なことです。

行動で示してくれることで愛を感じてくれます。

まとめ

愛を伝える方法をちゃんと理解していないと、せっかくあなたが相手のことを愛していても「伝わらない」という悲劇が生まれてしまいます。

愛の伝え方で大切なことはたくさんありますが、その中でも特に大切なことは次の5つです。

  1. お互いが良いも悪いもの認め合う
  2. セックスは愛の形
  3. 感謝の気持ちを毎日伝える
  4. 言葉+行動をセットにする
  5. 相手のすべてを受け止める覚悟で伝える
  6. お互いが良いも悪いもの認め合う

①お互いが良いも悪いもの認め合う

愛情を伝えるには、お互いの良いところも悪いところも認め合うことが大切です。

良いところだけを認めれば、相手は愛されていると感じますが、悪いところも認めなければ、相手は愛されていないと感じてしまいます。

お互いの良いところも悪いところも認め合うこお互いが良いも悪いもの認め合うとで、相手をありのままに愛していることが伝わります。

②セックスは愛の形

セックスは、愛情を伝える最も効果的な方法の一つです。

セックスには愛情ホルモン「オキシトシン」を分泌してくれるため。本能の部分で癒されます、離婚原因の大きな要因でもあるセックスレスを回避するためにも、普段からスキンシップは大切に。

③感謝の気持ちを毎日伝える

感謝の気持ちを毎日伝えることは、愛情を伝える最も簡単な方法の一つです。感謝の気持ちを伝えることで、相手は自分の存在が大切にされていると感じることができます。

④言葉+行動をセットにする

愛情を伝えるには、言葉と行動をセットにすることが大切です。

言葉だけで愛情を伝えても、相手には伝わらないことがあります。言葉と行動をセットにすることで、相手に愛情が伝わります。

⑤相手のすべてを受け止める覚悟で伝える

愛情を伝えるには、相手のすべてを受け止める覚悟で伝えることが大切です。

相手のすべてを受け止めるには、相手の良いところも悪いところも受け入れることが必要です。相手のすべてを受け止めることで、相手は愛されていると感じることができます。

愛情を伝えることは、とても大切なことです。

愛情を伝えることで、相手は愛されていると感じることができ、関係はより深まります。愛情を伝えることは、決して難しいことではありません。

上記の5つのポイントを参考に、愛情を伝えてみてくださいね

そして、愛を強く感じる3タイプは

  1. 言葉で愛を強く感じるタイプ
  2. スキンシップを愛を強く感じるタイプ
  3. プレゼントで愛を強く感じるタイプ

相手が喜んでくれる部分を感じることが「愛を伝える」意味では大切です。

愛を強く感じる3つのタイプは、次のとおりです。

言葉で愛を強く感じるタイプ

言葉で愛情を伝えられることで、愛されていると感じることができます。

例えば、「愛している」「大切にしている」「ありがとう」などの言葉を、直接伝えたり、手紙やメールで伝えたりすることで、愛情を感じることができます。

②スキンシップを愛を強く感じるタイプ

スキンシップをすることで、愛されていると感じることができます。例えば、ハグ、キス、手をつなぐ、肩を組むなど、さまざまなスキンシップで、愛情を感じることができます。

③プレゼントで愛を強く感じるタイプ

プレゼントをもらうことで、愛されていると感じることができます。例えば、誕生日や記念日などの特別な日に、プレゼントをもらうことで、愛情を感じることができます。

愛を強く感じるタイプは、人それぞれです。自分の愛を強く感じるタイプを理解することで、より効果的に愛情を伝えることができます。

結婚がゴールではなく、相手と添い遂げるまでは相手の気持ちを大切にして欲しい。

そのためにも、今回の記事を参考に何か1つでもいいのですぐに実践をしてみてください。

最後まで読んでくださり「ありがとうございます。」

婚活は大変ですが、必ず幸せになれると信じて前に進んでいきましょう。

いちご🍓

婚活のススメ!「愛される女性」の引き寄せ研究所。

引き寄せの法則・結婚相談所の情報・婚活成功の秘訣など記事をアップしてます!いつでも見れるブックマーク保存がオススメ。

婚活を頑張りたい!勉強したい!ヒントが欲しい!ならX(旧Twitter)で毎日配信してます!!

X(旧Twitter)➡@ichigopowerblog

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

次の記事でもお会いしましょう(^^♪

noteの記事も参考に!

いちご🍓|note

 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

クリックにご協力お願いします。

woman
【婚活女子必見】男性が思う結婚したい女性の特徴ランキングTOP10【コレができれば!プロポーズはもうすぐ】 婚活女子必見!結婚したい女性とは 男性が思う結婚したい女性ってどんな女性なの? 彼からプロポーズされたい、どうすればいい? ...
【婚活女子必見】9割の結婚したがらない男性が結婚を決めた女性の特徴7つ 結婚したい女性と思われたい! 結婚したがらない男の人って何考えてるか分かんない! いつも結婚できずに破局している...。 ...
【口コミ・評判】結婚できない悩みが解決!エン婚活エージェントとは?【料金・会員数を徹底調査】エン婚活エージェントは、成婚実績No.1のオンライン結婚相談所。低価格と返金保証で、安心して理想の相手と出会えます。専任コンシェルジュによるサポートのおかげもあり、成婚率30%を実現。初心者でも安心して簡単に始められることができます。...
s-marriage
婚活の悩みが解決できるスマリッジとは?【口コミ・評判を徹底解説】スマリッジは、20代~50代の男女にぴったりのオンライン結婚相談所です。お得なキャンペーン情報、口コミ・評判などを紹介。登録料0円、月額9,900円(税込)というリーズナブルな料金で婚活がスタートできる。100%独身証明書提出なので安心。3ヶ月間お見合い不成立なら全額返金保証も完備。 ...
【初心者向けオンライン婚活】結婚相談所naco-do(ナコード)の口コミ・評判を徹底解説オンラインは婚活初心者にはハードルが高い!?結婚相談所naco-do(ナコード)は婚活初心者でも安心して利用できる仕組みが充実しています。本記事の内容では、結婚相談所naco-do(ナコード)はどんなところを深掘りしてます。また、口コミや評判・登録方法も分かります。婚活は時間との勝負です。迷って行動できないとあとで後悔することになりかねません。...