いちご🍓婚活コラム

【婚活は就活と似ている】共通点を知って結婚しよう【まとめ3選】

悩める女性
  • 婚活と就活は似ているってどういうこと?
  • 失敗しないための共通する注意点は?
  • 婚活と就活との共通点を教えて欲しい

実は婚活と就活は、とてもよく似ているんです。

なぜなら、婚活と就活も見知らぬ相手から好意をもってもらい、一生を共にするほどの契約をするからです。

この記事を読むことのメリットは、以外とだれも気づいていない就職活動と婚活活動の共通点を知ることで、他の人より早く結婚への近道がみつかります。

この記事では、婚活と就活は似ている点を知ることで、今後の婚活活動のヒントを理解できます。

結論として、婚活は就職活動のように情報収集が大切です。

情報収集は最大の武器です。

少し視点をずらすと、見えないものが見えてきます。今回の記事が少しでも婚活のお役に立てることを願います。

いちご🍓

婚活歴7年…結婚できずに苦しんだ私のようにならないために…

いちご🍓➡プロフィールはこちらから

3分ほどで読み終えると思いますので少しお付き合いください。
それではさっそく始めていきますね。

【婚活は就活と似ている】共通点を知って結婚しよう【まとめ3選】

婚活と就活の共通点が3つあります。

まずは、3つの共通点を知ることが大切です、ひとつひとつ深掘りします。

婚活と就活【3つの共通点】
  1. 共通点【婚姻届=入社試験】目には見えない試験合格する必要
  2. 共通点【婚期=入社時期】失敗すると氷河期に突入する
  3. 共通点【自分のスペック=会社のランク】知らないと門前払い

①共通点【婚姻届=入社試験】目には見えない試験合格する必要    

結婚は相手の同意が必要です。

就職は入社試験に合格する必要があります。

つまり、定員があります。結婚は一人の相手を選ぶ訳ですから、会社に入社試験のように合格する必要があります。

特に人気の会社は試験が難しかったり、人気が集中するため競争率も上がります。

なぜなら、希望のお相手には人気が集中する点が似ています。

婚活には入社試験はないけど、現実的には結婚するまで試験の連続

結婚というゴールまで、試験に落ちればまた一からやり直しです。

最後の最後で、結婚が破談することは事実ある話です。

結婚相手の条件を高望みすればするほど、婚期は遠のくどころか結婚できない可能性もあります。